【その他】スポーツとの関わり

 

こんにちは!

ASS(Athlete Support Science)です!

 

今回はスポーツとの関わり方についてお話ししたいと思います。

 

 

みなさんは、スポーツと聞くとサッカーや野球、陸上など様々なスポーツを思い浮かべると思います。

 

それでは、「何かスポーツをしていますか?」と聞かれると、「〇〇をしています。」、「前に〇〇をしていました。」などと答える人がいると思います。

 

スポーツとの関わり方を考えると、まずは、

『実践する』が一番のベースになりますね。

最初は、自らが始めることが人生にスポーツが関連するスタートになる人が多いと思います。

 

 

スポーツとの関わり

 

① 実践する

② 観る、応援する

③ 支援する

 

 

 

サッカーで例えると

 

そこから、部活や競技を引退し、サッカーが好きで、日本代表の試合を観に行ったり、家で観戦したりと、

『観る』、『応援する』というのも関わり方にあがります。

 

そして、子どもが生まれて、サッカークラブで手伝うなど

『支援する』という関わり方もあります。

人的な支援だけでなく、グッズを買ったり、サポーターとして活動したりすることで、金銭面での支援という関わり方もあります。

 

 

選手は、いつも応援してくれる家族やサポーター、ファンがいるからこそ頑張れ、その環境があるからこそサッカーを継続することが出来ます。

 

 

 

スポーツは多くの人が関わっている

 

どんなスポーツでも一人で出来るスポーツはありません。

 

多くの人が一つのスポーツと関わっているからこそ、人に夢を与え、勇気を与えることに繋がっています。

 

選手の皆さんも多くの人に支えられているというプレッシャーと応援してくれる温かい気持ちを大切にプレーしてもらえると嬉しく思います!

 

 

 

私たちもサポートという形で、

皆さんを支援し、応援しています!

 

最新情報をチェックしよう!
>動画配信型スポーツ教育:【 ASS 】

動画配信型スポーツ教育:【 ASS 】

私たちは指導者や選手の皆様のためになる日本一のコンテンツを目指しています。
些細なことでも気が付いたことがありましたら、ご報告いただけると幸いです。
ご要望、ちょっとした質問も喜んで承っております!

※「Sport in Life」のロゴ
弊社はスポーツ庁の認可を取得しており、「一人でも多くの方がスポーツに親しむ社会の実現のため」にスポーツ教育を進めて参ります。

CTR IMG